スマホ老眼はサプリで改善しよう

「スマホ老眼」と言う言葉をご存知でしょうか?スマホ老眼とは、スマホ画面を長時間見続ける事が原因で起こる「ピント調整機能障害」の事です。老化と共に発症する老眼の様な感じですが、老化が原因で起こる老眼とは若干異なります。スマホ老眼と老化現象である老眼の症状は似ていますが、スマホ老眼の場合は改善する事が可能となっております。

 

一般的な老眼は、加齢が原因で「眼球の水晶体が硬くなって起こるピント調整機能障害」なので、そう簡単には治りません。と言うか基本的には治らないと思ってください。しかし、スマホ老眼の場合は「毛様体筋の疲労による一時的な不具合」なので、正しい改善方法を試みれば高確率で改善する事が可能なのです。

 

一般的な老眼とスマホ老眼の大きな違いは、「治るか治らないか」と言う事です。ほとんどの方が「治るなら問題ない」と思ったかも知れませんが、実はスマホ老眼には、少し厄介な問題があるのです。その問題とは、「スマホ老眼は放っておくと進行する」です。つまり、早いうちに対策をとらないと大変な事になってしまうと言う事です。

 

スマホ老眼の疑いで気を付けるべき症状

新聞や本などの細かい文字が読みづらい、物との距離感に違和感を感じる、視界に入った物へのピント調整がズレる、景色がぼやけて見える、等々の違和感を感じている方は、まず「スマホ老眼」を疑ってください。特に酷くなってくると以下のような症状が表れだします。

  • 頭痛
  • 肩こり
  • 全身の怠慢感
  • 睡眠障害
  • 疲労感

これらの症状に心当たりがある方は、重度のスマホ老眼の可能性があります。最悪の場合「うつ病」などの精神疾患を発症したりする可能性があるので注意が必要です。

 

スマホ老眼の改善に効果のあるサプリメント

ここからは、スマホ老眼の予防対策、改善に効果のあるサプリメントをご紹介していきたいと思います。自分は大丈夫!と思っている人ほど重度のスマホ老眼の可能性があります。スマホ老眼は、スマホを使用している人全員に起こり得る危険な病気です。症状が出ていないからと言っても、スマホを使用している時点であなたも立派なスマホ老眼予備軍なのです。

 

人気サプリランキング

 
めなり

特許取得のビルベリーを100%使用

業界トップクラスのビルベリーを配合

アントシアニンが通常のブルーベリーの5倍

ルテイン・ゼアキサンチンが目を守る

1日たったの33円

 

めなりは「ビルベリー&ルテイン」を配合した高スペックなアイケアサプリメントです。ビルベリーとは、ブルーベリーの中でも厳選されたもので、アントシアニンの含有率が通常のブルーベリーの5倍となっております。しかも「めなり」が使用しているビルベリーは特許取得済みのものなので通常のものよりも吸収率が203%もアップしていて、持続力は2.5倍にもなります。さらに天然のサングラスとも言われている「ルテイン・ゼアキサンチン」も配合されていて、大切な目を紫外線やスマホのブルーライトから守ってくれます。

価格 初回特別価格907円
保障 15日間返金保障付き
送料 無料

 

 
 
ファンケル えんきん

ファンケルのスマホ老眼用サプリメント

累計販売個数400万個突破

合成着色料・香料・保存料無添加

開封後でも返品・交換は無期限保証

1日あたり72円

 

えんきんは健康食品メーカー大手のファンケルが開発したスマホ老眼をはじめとする疲れ目に効果のあるサプリメントです。ピント調整機能障害の手助けをする「ルテイン・アントシアニン・アスタキサンチン・DHA」等の有効成分を含んでおりスマホ老眼を改善へと導いてくれます。ファンケルが行った臨床試験からもピント調整機能を助ける効果が認められていて、「機能性表示食品」として認定されているサプリメントです。

価格 初回特別価格1,000円
保障 返品・交換無期限保障付
送料 無料

 

 
 
ビルベリープレミアム

みやびのピルベリー・プレミアム

スマホ老眼改善サプリメント

5つのベリーで目の疲れ改善

ルテイン・アスタキサンチン等の13種類の天然成分配合

10種類以上のポリフェノール配合

1日あたり56円

 

みやびのビルベリープレミアムは、「マキベリー・アサイーベリー・クランベリー・ラズベリー・ビルベリー」の5つのベリーや、13種類の天然成分を配合したサプリメントで、スマホ老眼や老眼の対策、予防、改善に効果があります。スマホやパソコン、テレビゲーム、読書、細かい作業等をよくする方は目の疲れが酷いので、ピント調整機能に障害が出たりする場合があります。特に最近では、若者に限らずスマホ老眼が流行していて、酷い場合だとうつ病を発症してしまう事もあるので、スマホの影響で起こる疲れ目には注意が必要です。スマホ老眼の予防対策にはビルベリープレミアム。

価格 初回特別価格1,687円
保障 なし
送料 無料

 

 

スマホ老眼を改善するには

スマホ老眼を改善する方法は、「ながらスマホをやめる」「就寝前のスマホをやめる」等の努力と、上記のアイケアサプリメントを使用して少しづつ改善していくしかありません。「スマホデトックス」とでも言うべきでしょうか、スマホ依存から抜け出す事が一番のスマホ老眼改善の方法です。本来は電話の応答や発信操作は別にして、2~3日間スマホを使用しない日を設けると一番良いのですが、なかなかそうはいきませんね。

 

そんな簡単にスマホ操作をやめる事は難しいと思いますので、せめて電車に乗りながら、歩きながら、ゴロゴロしながら等の「ながらスマホ」をやめる事を意識するようにしましょう。それから、就寝前の布団にもぐり、真っ暗な中でのスマホ操作も控えるようにしてください。

 

スマホやパソコンから発せられる「ブルーライト」は、特殊な光で「脳が誤って日中だと判断してしまう」ので、睡眠障害を起こしてしまい、寝つきが悪くなったり、熟睡したつもりでも疲れが取れずに慢性疲労の原因になったりします。また、睡眠不足はストレスの原因になりますので、さまざまな病気に繋がってしまう危険性もあります。

 

スマホ老眼の簡単にできる予防法

スマホ老眼は改善できるものですが、なるべくならスマホ老眼になる前に予防したいものですよね。そこで、スマホ老眼の誰にでもできる予防法があるのですが、単純に「スマホを使用する時間を減らす」と言う事になります。しかし、どうしてもお仕事でスマホを使用しなくてはならない場合もあると思いますので、そんな事も言ってられないと思います。そんな方の為に以下の方法を推奨したいと思います。

  • スマホと目の距離を30センチ以上離す
  • 暗いところでスマホを見ない
  • スマホを使用している時はまばたきをしたり意識的に目をそらしたりする
  • 5~10分に一度はスマホから目を離して遠くを見るようにする

これらの行動を意識するだけで、スマホ老眼の予防に繋がります。この方法は、眼科医も推奨している方法で、極力目を駆使させない事がスマホ老眼の予防法になってきます。何度も言っていますが、一番良いのは「スマホを使う時間を減らす」ことです。

 

その他に、目の奥に痛みを感じる場合や頭痛が酷い場合は、「目の周りを温める」と少し楽になります。蒸しタオルなどで、目の周りを温めてあげる事で、血流が良くなり疲労物質が排出されやすくなると言われています。ただし、何度も行う事は良くないので、1日1回ぐらいの頻度で、就寝前に行うようにしてください。

 

スマホ老眼におすすめの食品

スマホ老眼や老眼などの眼精疲労に効果があると言われている食品は、アントシアニンが含まれているブルーベリーなどが有名です。ブルーベリーに「含まれるアントシアニンは老化現象の1つである老眼の予防対策にも効果があるので、老眼が心配な方はなるべく毎日摂取する事をおすすめします。アントシアニンをたくさん摂る事で老眼の進行を抑える事ができるのでおすすめです。

 

スマホ老眼は、スマホの使い過ぎでブルーライトで目のピント調整機能に障害が出ている状態の事を言います。この目のピント調整機能を正常に戻すには「ルテイン・ゼアキサンチン」が効果的で、目の疲労回復には「アントシアニン」が良いのです。

 

しかし、日本ではブルーベリーの摂取方法は難しく、なかなか生の状態のブルーベリーが手に入りません。ブルーベリージャムであったり冷凍食品でしか手に入りません。その他に有効な摂取方法と言えば、サプリメントが一番便利なのではないでしょうか。

 

ブルーベリーを配合しているサプリメントはたくさんありますが、目のピント調整機能を担ってくれる「ルテイン」と「ゼアキサンチン」の両方が含まれているサプリメントはそれ程多くはありません。特にスマホ老眼の方にはこの2種類の成分が必要になってきます。

 

スマホ老眼を一刻も早く改善したいと言う方は、ルテイン・ゼアキサンチン・アントシアニンを配合しているアイケアサプリメントがおすすめです。また、長時間スマホを利用しないなどの自助努力も必要になってきます。

 

ルテイン・ゼアキサンチン・アントシアニンを配合しているアイケアサプリ めなり

1日あたりたったの33円ではじめられる「めなり」

スマホ老眼に最も効果的な成分をたくさん配合しているサプリメントが「めなり」です。特許を取得しているビルベリーを100%使用していて、アントシアニンの量は通常のブルーベリーの5倍となっています。また、めなりは「ルテイン12mg」と「ゼアキサンチン2.4mg」の黄金比率で配合されているのでスマホ老眼の改善にぴったりのサプリメントなのです。頭痛、肩こり、疲労感が酷い場合はスマホ老眼の疑いがあるのでめなりをお試しください。

 

 

スマホ老眼の改善方法は、まずはスマホの使用頻度を減らす事が第一です。そして次に、目に良いと言われている栄養素を補給する事です。例えばですが、ブルーベリーが目に良いと言われています。ですが日常生活でブルーベリーを毎日たくさん摂取するのは非常に難しいと思います。

 

そんな時に便利なのがアイケアサプリメントなのです。普段の食生活を変える事なく手軽にアントシアニンやルテイン、ゼアキサンチンなどの目に良いとされている栄養素を摂取する事ができます。スマホ老眼の改善には必須の栄養素を1日たったの33円ではじめてみませんか。

更新履歴